大蔵海岸海水浴場【神戸付近おすすめ家族向けビーチ】

最終更新日

Comments: 0

神戸市は都会のイメージがあるが、須磨や舞子など、人気の海水浴場があり、夏には多くの海水浴客で賑わう。その神戸からもう1歩だけ西に出ると、さらに快適な海水浴場がある。明石市にあり、神戸市との市境に隣接する「大蔵海岸海水浴場」だ。比較的すいているビーチで快適に泳ぐことができる。

明石海峡大橋を眺める水質良好の真っ白な砂のビーチ

大蔵海岸海水浴場

大蔵海岸は人工のビーチだが、淡路島と明石海峡大橋を望みながら泳げる最高のロケーションにある。真っ白な砂と世界最長の吊り橋が織りなす風景は都市圏の外れとは思えないほど、気持ちよく開放的だ。

大蔵海岸海水浴場の砂

砂浜の中央部には歩くと気持ちが良いサラサラの白砂が敷かれていて、ビーチバレーがよく行われている。オーストラリアから運ばれてきた砂だそうで、素足で歩くととっても気持ちよい。

大蔵海岸海水浴場

大蔵海岸は神戸市ではなく明石市にある。とはいえ、ここから東へ歩いて5分程で神戸市になる。神戸の海と言っても過言ではない場所。そんな場所でもこれだけの水の透明度がある。ライフセーバーの話によると、神戸最西の海水浴場「アジュール舞子」と同等の水質という。しかし、快晴ということもあるが、こちらの方が格段水質が良く感じられた。アジュール舞子は明石海峡より大阪寄り、大蔵海岸は岡山寄り。距離はすぐそこだが、大阪湾と瀬戸内海と明石海峡で区切られた海の違いは大きい。

大蔵海岸海水浴場

海水浴場の中心付近は一気に深くなる。少し沖に出ればもう足は立たなくなる。島と護岸に囲まれた瀬戸内の海は波は穏やか。時折通る船の起こす波はあるが、のんびりと浮き輪などに掴まって浮かんでいるのは楽しい。遊泳が解禁される海水浴期間中は屈強なライフセイバーが装備をして、複数常駐してくれているので心強い。

生き物気配も濃厚な岩場ではシュノーケリングも楽しめる

大蔵海岸海水浴場

海水浴場の西側は、大きな石を敷き詰めた浅瀬になっている。透き通るほどきれいとはいかないが、それでも海の生物を探して潜ってみるのも面白い。海水浴期間外は、この付近で着衣のまま、遊ぶ事も出来そうだ。

大蔵海岸海水浴場

波は穏やかながら、海峡を通過する船が作る波が気持ちよく砂浜に打ち寄せる。人口のビーチなので砂利の上に砂を敷き詰めている。所々真っ白で気持ちの良い砂があるが、大半は目の粗い砂になっている。ビーチで穴を掘ると、底から大き目の石が出てくるが、しっかりと固められた粗めの砂は穴を掘ったり造形するにはもってこい。汀線にはさまざまな作品が並んでいる。

大蔵海岸海水浴場

ビーチ中央東側は、小石や砂利の海岸になっており、さながら河原のようだ。この付近は比較的遠浅。写真右側に黄色いブイが浮かんでいるが、ここまでは子供が足が立つという目印。海に居ながらさながら川遊びのような感覚で楽しめるエリアだ。

巨大な橋と巨大な島を眺めるビーチは都会のリゾート

大蔵海岸

巨大な橋の上を飛ぶように橋で海を渡っていく車。この先は淡路島、そして四国へと、道は一直線に続いている。

大蔵海岸海水浴場

海水浴場は17時まで。楽しい時間は過ぎ、日は傾き、その時が近づいてきた。「帰りたくない」波打ち際の誰かが作った作品が波にさらわれた跡。まるで温泉のようになった場所でひとりくつろぎはじめた娘。

大蔵海岸海水浴場

17時を過ぎ、海水浴客はいなくなった。賑わいと太陽の光を失った砂浜は、夏の日の夕方に包まれてとても静か。

海水浴だけじゃない!バーベキューや公園も快適な大蔵海岸

大蔵海岸海水浴場

海水浴場の中央に売店とトイレ、そしてシャワー室が集約されている。売店で購入したものは、テントの下のテーブルで頂く事ができる。シャワー室は屋内に約20ブースある。100円で温水も出るが、時間は短めなのでしっかり洗いたい時は100円玉を2~3枚用意したい。シャワーブースはカーテンで仕切られていてこの中で更衣もできる。ただし、服を置くスペースなどはなく、シャワーの本体の上に少しだけ物が置けるようになっている。タオルと着替え程度を袋に入れて置いておくくらいは可能だ。足元にはよくある緑色の泥落とし用のマットが敷かれているので、下着やズボンなどは比較的濡らさずに履きやすくなっている。

大蔵海岸

大蔵海岸の素晴らしいところは、JR「朝霧駅」と歩道橋で直結されているところ。このアクセスの良さはJR須磨駅の目の前にある「須磨海水浴場」に匹敵する。さらには芝生公園、遊具広場もあり、海水浴期間中以外でも子連れで気軽に遊びに来れる場所だ。

大蔵海岸海水浴場モルツマーメイド号

海岸には、冒険家の堀江謙一モルツマーメイドII号が展示されている。生ビールの樽を利用して作ったリサイクルヨットで、トでサンフランシスコを出発し、ここ、明石海峡大橋まで1999年に太平洋を渡り、ここでその偉業を称えられている。

大蔵海岸バーベキュー

さて、電車でこのビーチに来れるのは素晴らしいと言った本当の理由は、ビーチ上に、BBQ フィールド「ZAZAZA」というバーベキューサイトがある。2019年にリニューアルされ、3階建てのテラスになっている(写真はリニューアル前)

明石海峡を眺めながら、最新のバーベキューグリルで肉を頂ける人気の施設。800円の持ち込み料金で持ち込みも可能だが、2000円~4000円で4つのコースが用意されており、手ぶらでバーベキューが楽しむ事ができる。バーベキュー以外も2階と3回はカフェとしても利用可能で、上質なソファーやテーブルで海峡を眺めながら気軽に食事やお茶やお酒が楽しめる。手ぶらで電車でバーベキューを楽しめる場所として、最高の場所だ。

大蔵海岸駐車場

車で訪れたなら、すぐそばに駐車場がある。海水浴場に近い東側の駐車場は154台。遠い方の西側は167台駐車が可能。東側駐車場の東側が、海水浴場に一番近くなる。1時間100円で最高額は1,000円。有料ではあるが、これだけの駐車台数があり、1,000円以内なら、まだリーズナブルといえる。海水浴場すぐそばにはスーパーや日帰り湯。ガスト、ステーキガスト、マクドナルドといったファミリーレストランも目の前なにあるので、何かと便利。都会のインフラを十分に使いながら、美しいビーチでしっかりとした管理のもと遊べる海水浴場。須磨、舞子、大蔵と、神戸付近には3つの海水浴場があるが、子連れならここが一番安心して利用できそうだ。

大蔵海岸の観光と宿泊情報

大蔵海岸付近で宿泊するなら、すぐお隣の神戸市垂水区の舞子付近がオススメ。淡路島を対岸に眺める舞子は、その風光明媚な風景を愛した外国人が多く住んだ場所で、海沿いや小高い丘の上にはリゾートホテルがいくつもあります。美しい風景を上質な空間で楽しめる神戸のマリンリゾートを楽しむめるのです。

【大蔵海岸海水浴場】
場所: 兵庫県明石市大蔵海岸通
電話: 078-914-7255
期間: 7月10日頃~8月31日まで (8:30~17:30)
交通: JR朝霧駅すぐ
   第二神明大蔵谷ICより車で5分
シャワー: 有料(温水)
更衣室: あり (シャワー室兼用)
ロッカー:あり (300円)
トイレ: あり
売店: あり (飲食販売のみ、11:00~21:00)
バーベキューテラス: 11:00~21:00 11月3日迄無休営業
駐車場: あり(1時間100円最大1,000円 332台)

【投稿時最終訪問 2014年8月】

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください