カフェ&ベーカリー クラムボン【阪奈道路の赤煉瓦のお店】

大阪と奈良を結ぶ「阪奈道路」。生駒山を越える自動車専用道路でかつては大阪と奈良の大動脈でした。現在は生駒山をトンネルでくぐる第二阪奈道路が大動脈となっていますが、有料の第二阪奈道路の迂回路や大阪を一望できる絶景のドライブルートとして今も多くの車が走ります。そんな阪奈道路の奈良側からの峠越えの前に、ゆっくりとくつろげるカフェが「カフェアンドベーカリー クラムボン」です。

ドライブ中に目に留まる赤レンガの洋館

カフェ&ベーカリークラムボン

阪奈道路を走っていると、ついつい目が惹かれる英国風の赤煉瓦の洋館。それが「カフェアンドベーカリークラムボン」です。自動車専用道路の脇の森のなかに佇むクラシカルな洋館は隠れ家的な雰囲気。アクセスも自家用車のみで、次のインターまで降りれないこともあり、少し手間をかけないと訪れられない事もあり、さらに静かで上品な雰囲気を醸し出しています。

カフェ&ベーカリークラムボン

英国的の洋館の外観を楽しみながら森のなかでくつろげるテラス席も用意されています。ここではペットの同伴や喫煙が可能。ペット連れや喫煙者のドライブの休憩にも、もってこいのお店です。

落ち着いたクラシカルな店内で美味しい食事

カフェ&ベーカリークラムボン店内

店内もとても落ち着いた落ち着いた雰囲気でゆっくりと食事が楽しめます。サンルーム席はローテーブルのソファー席になっており、カフェでの利用にはおすすめ。時間やいただく料理によって、席を選びたいですね。

カフェ&ベーカリークラムボンランチ

クラムボンではモーニングはもちろん、パスタやカレー、そして本格的なランチも楽しめます。(ランチタイムは11:45~14:30)人気のランチセットは数種類のメニューがあり、月毎に内容が変わります。写真は副菜。左から、大根とホタテのサラダ、きのこのフリット 、 鶏肉のねぎ塩だれ和え 、小松菜とサーモンのキッシュ、かぼちゃのごま炒め。スープ、サラダもついており、本格的かつ充実した品揃え。しかも、とっても美味しいのです。

カフェ&ベーカリークラムボンランチ

主菜の「豚ばら肉の赤ワイン煮」しっかりと煮込まれた豚肉は柔らかく、口の中で上品な味を溢れさせながら溶けるようにくずれていきます。ディナーでも十分通用する料理をランチタイムに気軽に食べさせてくれる、ワンランク上のお店なのです。

カフェ&ベーカリークラムボンランチ

クラムボンはベーカリーショップです。お店の奥からは職人さんが次々にパンを焼く香ばしい香りが漂ってきます。出来立てアツアツの自家製パンはランチにも提供され、しかもおかわり自由!スタッフがカゴ入れてテーブルにパンを運んで来ると、とっても美味しそうな焼きたてのパンの芳ばしい香りが。種類もいろいろあり、ついついいっぱい食べてしまいますが、どれも美味しいので止まりません。テーブルには高級オリーブオイルが1本ボトルで用意され、アツアツのパンを浸していただくと、これがなんともたまらなく、クセになりそうな美味しさ!これだけ上品で美味しくていっぱいのランチですが、なんとお値段1280円!とってもリーズナブルで最高のコスパなのです。 (メニューによって金額は多少違いあり)

カフェ&ベーカリークラムボンスイーツ

さらに、プラス350円でデザートとドリンクがセットできます。もう食べられないと思いきや、やはり甘いものは別腹なのでしょうか?お店の雰囲気も相まって、ゆっくりくつろげる食後の時間を楽しめます。350円でこれだけの量のスイーツとドリンクが楽しめるので、是非とも追加したいですね。

種類豊富なベーカリーも魅力的

カフェ&ベーカリークラムボンベーカリー

店内にはベーカリーショップもあり、食事をしなくても、美味しいパンを求める事ができます。食事の時間がなくても、食事の後でも、美味しくて上品なパンをぜひお土産やドライブのお供に手に入れておきたいですね。

カフェ&ベーカリー クラムボン

住所: 奈良県奈良市三碓町2146-2
電話: 0742-45-2900
時間: 8:00~18:00 (ラストオーダー17:30)
席数: 約50席
定休日: 無休駐車場: 30台
アクセス: 阪奈道路富雄ICすぐ (大阪行方向のみ)

【投稿時最終訪問 2016年1月】

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください